バンコクにて

タクシーの運転手さんの人柄も良く、バンコクでの滞在も快調にスタートしました。

いつも滞在するホテル、いつも親切にしてくれるスタッフ、家に帰ってきたような気持ちになります。

このホテルを使い始めてから8年くらいになると思います。仕事でバンコクに来る時には使いませんでしたが、遊びで来る時にはたいていこのホテルを利用してきました。

驚いたのは、滞在中、たいていのスタッフが自分を名前で呼んでいたこと。こういうのって気恥ずかしくて、勘弁してもらいたいのです。でも、それがスタッフにとってのサービスならば仕方がないのかもしれませんが、チェックアウトしたあとにメールで送られてきたアンケートには、正直に「気恥ずかしい」と書いておきました。

 

hotels.comで予約したのですが、決済を完了した瞬間に

「あっ。しまった。」

というのも、いつも使っている部屋のタイプではないタイプを予約してしまったからで、キャンセルも出来ないので、結構落ち込んでいたのですが、チェックインの時に、スタッフから「アップグレードしました」と言われました。いままで、何度も利用している割にはアップグレードなどというサービスを受けたことがなかったので、ラッキーでした。

アップグレードされた部屋は、本当に予約すべきだった部屋と同じタイプなのですが、ネスカフェのコーヒーメーカーがあるし、USBのコネクターもあるし、「すこしくたびれた感じ」なんていうコメントをしていただけに、「ちょっと、変わってきたのかな」と思いました。

タクシーの運転手さんは良い人だったし、ホテルの部屋もアップグレードされていて、心地良いバンコクでのつかの間の休日が始まりました。