久しぶりに書きます

前回記事を書いたのが10月だった。そのあと、いろいろなことがあった。

未だにインドにいるのですが。

どこか別の場所に行きたくなってしまったけど、まだまだ無理らしい。会社が僕を欲しているからではなくて、後継者がなかなか見つからないからのようだ。そりゃあ、インドなんかに来たいと思う人なんているわけがない。

三月は人事異動の話で持ちきりですが、僕にはそんな話は無縁のようで、とうとう後継者が見つかるまでは帰れないのではないかって思うようになって来た。

でも、帰ったとしても、行き場所がなさそうなので、ここに住んでいた方が良いのかもしれない、なんて思ったりもするものだ。ただ、やっぱり、インドと言うのは、ここにいる人間、場所、どれを取っても気に入らない。

最近、コーチングというのに興味を持って、月に二度コーチングを受けている。将来のキャリアデザインをどう考えていいのかが分からなくなったので、コーチングを受けて、キャリアの中にきっかけを見つけたいと思って始めた。何度か受けて、当初の思いからは少しずれて来てしまっているので、方向性を修正しないといけないけれども、いつもコーチングを受けた後には、何かしらの鍵を見つけることができた気分になる。

きっと、半年後くらいに、このコーチングをきっかけとして、新しいキャリアに出会えるようなきっかけが見つかっていることを祈っている。インドから離れること、今の職業から離れることも含めて、何か新しい発見があったらいいなって思っている。